正しいマスクの使い方と、簡単マスクのつくり方3種をイラスト図解!【型紙付き】お気に入りのマスクで感染予防♡

5 min

こんにちは。ゆきじ(@yukiji-mam)です!

私は持病の都合で感染予防目的で日頃よりマスクを着けて生活をしています。

最近は街を歩くと以前よりマスクを装着した人が沢山増えました。

マスクを装着する1番の理由は様々な病原菌からの感染予防が主な目的かと思います。
それ以外にも、ファッションの1部であったり、顔を隠す目的であったり、美容対策であったりと、利用目的に多様性を帯びてきています。皆さんがもしマスクを着けているとしたらその理由はなんですか?
そんなマスクについてまとめました。

改めて使用方法を見直すことで正しく効果的に使いましょう!

こんな方にオススメの記事です
  • マスクでしっかりとした効果を得て感染予防をしたい方。
  • 手作りマスクを作りたい方。
  • マスクを作りたけれど、お裁縫が苦手な方。
ゆきじ

ゆきじ

みなさんがマスクを付ける時の目的は何ですか?

マスクをつける理由と多様化する使用目的

ゆきじ

ゆきじ

マスクしてたら風邪をひかないんでしょ?♡
女の子ってマスクでスッピン隠しするのはなんで?

外的要素から体を守る

  • ウィルス・花粉症対策
  • 日焼け予防・紫外線対策
  • 寒さ対策

心理的要素

  • 小顔効果
  • ニキビ対策
  • スッピン隠し
  • 顔のコンプレックスを隠し

社会的対人要素

  • 口臭対策
  • 心理的な安心感
  • 人との間に壁をつくる
  • 対人恐怖症対策

マスクを着用する理由の1つに対人的心理も大きく関わっています。口臭が気になるといった方から、『対人恐怖症』とまでいかなくても人との関わりが苦手、あまり深く関わることをしたくないという理由からマスクを着用する方も増えています。

マスクについて知ろう

用途別マスクの選び方

ゆきじ

ゆきじ

マスクの効果や選び方の正しい知識を知って、それぞれの目的に合ったマスクを使うことでより高い効果を得よう♡

インフルエンザウィルス

粒子の大きさ0.1マイクロメートルを遮断できる「PFE」(粒子濾過効果)の基準をクリアしたマスクを選ぶ。

花粉症対策

市販の不織布フィルターが3層構造されたもの等フィルター構造がしっかりしたマスクを選ぶ。

保温効果

形状的には平型の天然素材の布マスクがおすすめ。
市販の不織布マスクの中にも保温性に優れた素材を使用したものもある。

保湿効果(乾燥対策)

ガーゼマスク等、天然素材を使った布マスクが保湿効果に優れている。
市販の使い捨てマスクの中にも保湿効果に優れたものもある。

マスクの種類や形について詳しく知ろう

ゆきじ

ゆきじ

マスクの性能を正しく把握して
その性能を最大限に引き出そう!

マスクの種類を知ろう

家庭用マスク

粒子の大きさ0.1マイクロメートルを遮断できる「PFE」(粒子濾過効果)の基準をクリアしたマスクを選ぶ。

医療用マスク

感染防止用マスク。サージカルマスクと呼ばれる。

産業用マスク

工事現場などで作業時に防塵用として使用される。

マスクの素材と形状を知ろう

マスクの主たる素材

  • ガーゼマスク
    吸湿性・保湿性がある上に通気性が良く速乾性もあるのが特徴。
    飛沫感染の予防に効果あり。
    内側にフィルターが入ったのものは機能性にも優れている。
    肌触りがよく、色々な布柄を選べるた為見た目にも優れている。洗濯して繰り返し使える魅力がある。  
  • ポリウレタンマスク
    肌触りが柔らかく伸縮性に優れていることが特徴。
    布マスクと同じく洗濯して繰り返し使える。
  • 不織布マスク
    使い捨てマスク。
    繊維や糸を熱や機械で接着させシートにした素材を使用。
    2003年頃から家庭用としても使用され始めた。
    多種多様なデザイン・形状が販売されている。

マスクの主たる形状

  • 平型
    昔からある四角い形状。高い保湿性と保温性が特徴。
    天然布素材を使ったマスクで多く見られる形状。
  • プリーツ型
    全面にプリーツがあるのが特徴。目の下から顎まで覆うことができ、呼吸がしやすい。
    口を動かしてもズレにくいのが特徴。
  • 立体型
    顔の形に合わせて立体的にデザインされたマスク。
    フィット感が良いのが特徴。
種類が多すぎて選ぶのが難しいマスク。選びやすく選出!

1番重要なことは隙間を無くすこと!

マスクの縦の長さは鼻の中央の高さくらいから顎の先を覆うくらいの大きさが良いと言われます。

また横の長さは顔のラインの添う大きすぎないサイズがベストです。

折角のマスクの効果も、サイズが大きすぎたり、付け方の間違いから隙間が開くようでは本来の効果が十分に得られません。

正しいサイズを隙間なく正しく装着することが最も重要なこととなります。

市販のマスク、手作りのマスク共に装着後にゴム紐を結ぶなどして長さの調整も必ずしましょう。

ゆきじ

ゆきじ

つまり!
自分の顔に合うサイズのマスクを選ばないと効果が落ちるんだね(汗)

マスクをした状態で少しでも可愛く見られたいなら、小さめサイズのマスクを装着することがオススメです。サイズが小さめのマスクは視覚的小顔効果があり、女性を可愛らしくみせてくれることでしょう。

マスクを着けるメリット、デメリット

マスクの主たる素材

感染予防保湿効果
マスクは様々なウィルスの感染予防に効果があります。マスクをつけると自分が呼吸が中で循環していることで呼気の水分により乾燥から肌を守ることが出来ます。

マスクをつけることで生じる問題

  • 衛生問題
    1日中同じマスクを使っていると湿気を含みマスクにカビ菌が繁殖しやすくなります。
    食事やメイク直し等でマスクを外した時には、マスク本体が乾燥することで付着していた菌が一気に繁殖します。
  • 摩擦で起こる肌荒れ
    マスクは摩擦で肌にストレスをかけ、肌荒れの原因を作ることがあります。
    特に敏感肌の方はマスクが当たる部分にニキビや肌荒れがある場合は注意です。
    敏感肌の方はコットンガーゼのマスクをしたり、ニキビ肌荒れのあるかたは小さめのマスクだと肌ストレスが高くなるので自分の顔に合ったサイズのマスクを装着するなどの工夫をしてみてくださいね!

手作りマスクを作ってみよう!

ここでは、手作りマスクの作り方を何種類か紹介します。

手作りマスクは、肌触りの良い好みの布で作ります。

布だけでは機能的に不安がある方は、手作りマスク専用のフィルターシート等も販売されています。

しかしながら、あくまで日常用で、医療用サージカルマスクに比べて機能的に劣ります。

手作りマスクを作る利点は、身の回りの材料で思い立ったら作れることです。

サージカルマスクには機能が劣るとはいえ、つけるとつけないでは大きな差があります。また、正しい装着をすることでかなりの効果を得ることも出来ます。

皆さんもその時の環境に合わせて作ってみてくださいね!

ゆきじ

ゆきじ

自分だけのオシャレなオリジナルマスクを作ってみよう!
マスクが必要だけど、お家に無い。そんな時にも助かりますね♡

布製手作りマスクの材料(手芸店で買う場合)
布剤
(綿素材の柔らかい布)
その他の素材
コットン
ガーゼ
ダブルガーゼ
手ぬぐい
手作りマスク用フィルター
マスクゴム
ロート(鼻の部分の素材)

簡単!手作りマスクにチャレンジしよう!

手作りマスクの作り方を絵と文章で解説しています。作り方が複雑ではないく縫い目の数も少ないので、普段は裁縫をしない方でもチャレンジしやすい手作りです。ミシンでも手縫いでもつくれます。1度型紙をつくると何度でも使えます。慣れると短時間で直ぐにつくれるようになります。家にある端切れで作りためて置くと洗い替えにもなり便利です。手作りマスクは洗って繰り返して使うほどに柔らかく肌触りが良くなります♡

立体マスクの型紙と作り方

自作マスクの作り方


※こちらはPDFファイル(A4サイズ)の為そのまま印刷使用が可能です。

プリーツマスクと縫わないマスクの作り方参考例

プリーツマスクの布使用量目安

S sizeM sizeL size
20㎝×30㎝25㎝×35㎝25㎝×40㎝

縫わない!貼るだけ!いつでも作れるマスクの作り

手作りの紙製マスクは制作時に横の長さをハサミでカットすることで、簡単にサイズ調整が出来より自分に合ったサイズのマスクをつくる事が可能です。
※マスクを作る際には、使用するハサミなどはアルコール消毒や洗浄などし、清潔な場所で行ってください。

家庭で用意しやすいマスク素材

ゆきじ

ゆきじ

ここでは、お家にありそうな材料や、100円ショップで手軽に揃う材料を並べてみたよ♡

  • マスク素材 てぬぐい・キッチンペーパー・ペーパーナフキン・キッチン布巾・その他ラッピング用不織布等
  • フィルター素材 クッキングペーパー
  • ロート(鼻部分)代用素材 ラッピング用ビニタイ
  • マスクゴム 帽子ゴムヘアゴム等、柔らかく伸びる素材の細紐ならなんでも代用可能
ゆきじ

ゆきじ

キッチンペーパーや紙ナフキンで作ったマスクはフカフカしていて付け心地も良かったよ!

紙製マスクは1度使用あとの再利用はやめましょう
市販の使い捨てサージカルマスクを洗濯して再度使用する方もいらっしゃるようですが、この場合洗濯により素材の繊維が毛羽立ち元通りの効果を得ることは出来なくなっているのでご注意ください。

最後に・・・

  1. 『マスクは医療品正しい使い方をしてこそ効果が発揮される!』
  2. 『医療品としての役割以上に、多面的な目的で使用されている!
医療品としてのマスク生活の中でのマスク
※ウィルスを遮断し感染予防をする
※飛沫感染を防ぐ。
※花粉を遮断しその対策となる。
※空気中の化学物質の吸引等から身を守る。
※保温・保湿効果。
※対人ストレスの軽減。
※口臭対策。
※作業中の粉塵吸引等を防ぐ。
ゆきじ

ゆきじ

最後までお読みいただき、ありがとうございました♡
この記事が少しでも皆様の参考になれば嬉しいです!

ゆきじ

ゆきじ

関西出身のアラフォー。
あきらめない女。

ブランクありのイラスト描き。
ものぐさポンコツタイプの3児の母。

家族と同居の柴犬とカワイイものが好き。

前向きに【扶養抜け】と【健康で美しいアラフィフ】を目指す!

【何事もやってみなくちゃわからない!】

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

1 件のコメント

  1. 山梨県にある社会福祉法人 山梨市社会福祉協議会の飯塚雄志と申します。
    マスクの使い方上手!手作りも楽しもう!の記事を拝見しました。

    今後も新型コロナ感染症が断続的に続くと思われるなか、地域の人たちでマスクを手作りする運動を広めたいと思います。
    こちらの掲載記事のPDFでダウンロードできる、立体マスクの作り方についてを資料として活用させていただきたいと思います。
    出典を明記しますので、ぜひよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です